品薄が続くブレイブリーデフォルト

新作に元気が見られない中、スクウェア・エニックスの「ブレイブリーデフォルト」は品切れが目立つ模様。発売から2週間以上経っていますが、店頭で見つけるのが難しいようです。
中古市場は相変わらず3DSタイトルの強さが目立ちます。売り上げの上位をほとんど占めており、中でも「モンスターハンター3G」が、高回転で在庫がすぐに捌けているようです。来月中旬にはBest Price版が発売されるのですが、一刻も早くプレイしたいと考えるユーザーの方が多いみたいですね。
その他のタイトルとしては、マーベラスの「閃乱カグラ Burst」、アトラスの「世界樹の迷宮4」といった少し前に発売されたソフトが再び浮上してきています。本体の売れ行きが好調なことで、新しくユーザーとなった方の購入が増えてきているようです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ